SPI・・・能力&適性テストって受けた事ありますか?

SPI・・・能力&適性テストって受けた事ありますか?



昨今、就職活動をした大多数の若者が経験したと思われる、SPI。

リクルートが提供している、能力&適性テストです。
自宅のパソコンでSPI試験を受けました

私も昔やったことだありましたが、本当に苦手でした。




あのテストは、能力テストにおいては言語読解と数値分析に分かれているのですが、特に後者、小学2年生で習う筆算で早くもつまづいた私の算数力では、何度やってもお手上げでした。

あのSPIというのはよくできていて、ペーパーではなくWEBベースで受けると、受験者の能力に合わせた問題が出てくるような仕組みになっているのですが、段々易しい問題が出てくるにつれ、パソコンに負けた気になったものです。

適性検査については、いわゆる性格診断のようなものなので、本来は対策のしようもありません。



ただ、前にいた会社の入社試験を受けた際に私は、会社の特性上、とりあえずポジティブな回答をし続ければいいのでは?と、入社したいがゆえに意思に反した回答をし続けた覚えがあります(真似してはいけません)。

後々になって、社風との不一致のために退職した際は、自分を偽らずに正面から受けに行けばよかったのかなと、少し後悔しました。

裏を返せば、それほど、SPIはそれなりに信頼できるツールのようです。



最近は、テストセンターといって、企業がSPIを受けさせるために専門の会場で試験を実施する方法が主流のようですが、私が就活生だったころは、このSPIの替え玉受験はかなり一般的でした。

PCがあればどこででもできるので、人脈をフル活用し、頭のいい友人に頼んで代わりに受けてもらうという人もかなりいました。私
の経験から言えば、入社後のギャップをお互いに生まないために、やっぱり自分で受けたほうが良い気もしますけど。




私の日々

働くこと

About

  • 当サイトへお越しいただきありがとうございます。一時放置していましたが、最近また日々の出来事など記事を追加しています。更新しづらいので、ワードプレスへの引っ越しを検討中・・・お暇な時間にでもお読みいただけるとありがたいです。
  • 連絡はこちら→ mylife☆fuwamofu.com (お手数ですが、全角等適度修正してください。スパムメール対策です。)