沢山働く事が良いことではない 自由時間を生み出す働きかたについて

沢山働く事が良いことではない 自由時間を生み出す働きかたについて



一個人の生涯年収は1億円だとよく言われていました。

今も昔も、1億円どころかとんでもない資産を生涯かけて築く人もいれば、1億円に満たない人も沢山いるでしょう。

私自身としては、できれば並み、もしくはそれ以上を…と思っていますが、悲しいかな先の見えない身、ひたすら前進あるのみです。



『金持ち父さん・貧乏父さん』シリーズでおなじみ、ロバート・キヨサキさんのことはご存知の方も多いと思います。

ハワイを拠点としたアメリカ人投資家、
私もシリーズ本の数冊を読んだことがあります。

人に勧められて読んだものの、本に書かれた内容を実行に移すのは、かなり難しい。

ただ、お金持ちの思考を知って参考にし、
わが身を俯瞰するのに役立ちました。




この話を持ち出したのは、彼が一般的に思われるような仕事をするのではなく、投資を糧にビジネスを広げて1億と言わず巨万の富を築き、さらに投資をして、有り余る自由時間を生み出すことをライフワークとしている人物だからです。

この、自由時間を生み出すというのが、われわれ日本人にとって発想の転換点。



あくまで一般論の話ですが、日本人は勤勉でマジメ、残業時間も長いです。

それが美徳だと思っている節もあります。
若者を中心とした仕事概念の多様化は目まぐるしいですが、社会が受け継いできた意識の改革は総じてなかなか難しい。

ただ私が思うのは、どんどん機械やAIに仕事を取って代わられる時代、ひたすら働くという行為に、やりがいや、生きがいを見出しにくくなることも今後きっとあると思うのです。

時代を捉えながら柔軟に生きていけるよう、自由時間を生み出すことを肯定し、ライフワークを追求し、就職にこだわらずに生きる道を模索するのも、一考なのだろうなと思います。




私の日々

働くこと

About

  • 当サイトへお越しいただきありがとうございます。一時放置していましたが、最近また日々の出来事など記事を追加しています。更新しづらいので、ワードプレスへの引っ越しを検討中・・・お暇な時間にでもお読みいただけるとありがたいです。
  • 連絡はこちら→ mylife☆fuwamofu.com (お手数ですが、全角等適度修正してください。スパムメール対策です。)