専業主婦への道を歩むべく、絶賛婚活中の友人

専業主婦への道を歩むべく、絶賛婚活中の友人



最近、お見合いする若者って、
どのくらいいるのでしょうか?

私は結婚していますが、そういえばお見合いなんて考えたこともなく、恋愛結婚をしました。



昔からの知り合いで、私の周りにとても面白い女の子がおり、この子がとにかくユニークなんです。探せばまだまだ、同じような子がいるのかもしれないですけどね。

その子は現在30歳くらい、大学は薬学部に入り、薬剤師を目指していました。

ただ、なかなか国家試験に通らず、とうとう受験を諦め、当初より抱いていた専業主婦への道を歩むべく、絶賛婚活中とのことです。

もともとは医学部を目指していたくらいの努力家でしたが、元来遊ぶのが好きでよくモテたため、資格は取りたいものの就職する気はあったとかなかったとか。

お家が資産家だからでしょう、計り知れない教育費は何のそので、いわゆる「オンナノシアワセ(=結婚)」が重要とのことでした。



そこで何がユニークかというと、彼女のお見合い相手たちと選び方です。

その面々たるや、医者はいわずもがな、投資家、跡継ぎ社長、某テレビ局のディレクター等々、キラキラした経歴の方々ばかり。

そして彼らに会う前に必ず占いに行き、
見合う相手かどうか判断を仰ぐのだとか。

さすが資産家の令嬢、徹底しています。



もちろん、女性にとっては結婚が最優先だという考えは、今の世の中持ち合わせている人も少数派でしょうし、私もそうですが、就活用語でいう「永久就職(=結婚)」も、一つの人生の選択なのかもしれません。

【婚活】専業主婦希望でも結婚相手を見つける方法。婚活サイト体験談。
結婚して専業主婦になりたい!婚活時のメリット・デメリット

今でも専業主婦志望って結構いるんですね。
いや、今だからかな?

私の周りはそういう人が少ないので、びっくりです。




私の日々

働くこと

About

  • 当サイトへお越しいただきありがとうございます。一時放置していましたが、最近また日々の出来事など記事を追加しています。更新しづらいので、ワードプレスへの引っ越しを検討中・・・お暇な時間にでもお読みいただけるとありがたいです。
  • 連絡はこちら→ mylife☆fuwamofu.com (お手数ですが、全角等適度修正してください。スパムメール対策です。)