生きているというだけで本当にありがたい

生きているというだけで本当にありがたい



最近時間に余裕ができたので、これまであまり関心を向けていなかった芸能ニュースをしばしば見るようになりました。

その中でも、つい目を留めてしまうのは、フリーアナウンサー小林真央さんの記事。

時々ブログもチェックしています。




乳がんを患っていることが公になってから1年。

様々な変化があり、入院があり、在宅医療をすることとなり、本当につらい日々を送っていらっしゃるのだろうなあと思います。


私たちの人生は本当に、どん底だと思えるつらいことも、いっぱいある。でもやはり、命の危険があることほど、つらいものはないと思います。

小林真央さんも、30代前半として、まだまだやりたい仕事もいっぱいあるでしょうし、かわいいお子さんも2人いて、一緒に遊びに行きたいところも沢山あるはず。

記事やブログを通してですが、それでもけなげに懸命に生きようとする姿勢を見ると、私の悩みなんて本当にちっぽけで、私のどん底はまだまだ浅く、あと数万キロは掘れるよというレベルだなと自戒します。

もっと開き直って、生かされている命、精一杯生きなければと感じます。(先日、お亡くなりになられたと聞き、他人ながらショックで涙が止まりませんでした。ご遺族の皆様のお悲しみをお察し申しあげますとともに、故人のご冥福を心よりお祈りいたします)



ちなみに私は、お笑いのさんまさんが大好きなのですが、娘のイマルさんの名前の由来「生きてるだけで丸儲け」を知ったとき、救われたような思いをしたことを覚えています。

ああそうだ、生きている、ただそれだけで十分なのだと、おそらくその時どん底(当時なりの)にあったであろう私は、さんまさんを改めて尊敬したのでした。

 
 

私の日々

働くこと

About

  • 当サイトへお越しいただきありがとうございます。一時放置していましたが、最近また日々の出来事など記事を追加しています。更新しづらいので、ワードプレスへの引っ越しを検討中・・・お暇な時間にでもお読みいただけるとありがたいです。
  • 連絡はこちら→ mylife☆fuwamofu.com (お手数ですが、全角等適度修正してください。スパムメール対策です。)